エントリー

2011年11月14日の記事は以下のとおりです。

第24回 2011大阪リバーサイドマラソン、復帰第2戦!

  • 2011/11/14 10:29

 昨日11月13日、枚方大橋南詰左岸の会場は数日前の寒い天候とはうって変わり、風もなく朝からカンカン照りであった。予想気温は22℃だったが、もっと高い気温になると実感した。1枚目の写真は、ゴールしてからしばらく後のゴール付近を友人に撮影してもらったものである。のどかな、しかし暑い雰囲気が分かる。
 さて、前回長浜での「あざいお市マラソン」の結果をお伝えしたブログ(http://www.unique-runner.com/blog/index.php/view/57 )と同様に、Garmin Forerunner 110で記録したデータを元にお伝えしたい。2枚目の写真は走ったコースをGoogle mapに表示したもので、枚方大橋南詰左岸をスタート・ゴールのコースがよくわかる。3枚目の写真は、さまざまなデータをグラフにまとめたもので、青はペース(分/キロ)、赤は心拍数、緑は起伏を表している。
 さて、今回も新しく試みている走法で走った結果は、手元の時計によるネットタイムは1時間56分12秒で前回の長浜のレースより3分25秒改善したことになる。平均速度は毎時10.92キロ、平均ラップはキロ当たり5分30秒で、前回より9秒改善された。そのためか心拍数の平均が155で10、最大心拍数が176と前回に比べて22上がっている(4枚目写真)。また13キロあたりから心拍数のグラフが少しガタガタし始めているのがちょっと気になる。実はその辺りからかなり汗をかいて心拍計のセンサーが汗のために少し下がり気味になるので時々修正していた。それが安定した心拍数の計測を邪魔した可能性があるので、次回にはもう少し、でもあまり気にならない程度に強く装着した方がよいのかもしれない。
 細かいデータを見ればわかるが、スタート時にもっと前にいれば1キロは続いた混雑を避けることが出来たはずで、55分台を出すことはそれほど難しいことではなかった。まあ、全体として何年か前のデータに少しずつ近づいていることはうれしい。これからも少しずつ改善するようにしたいと思っている。なお、今回のタイムを維持できたのも、15キロ以降肩も触れ合うばかりにして伴走して下さった、福井からおいでの石本さんとおっしゃる60歳代の方に深く感謝の意を表したい。
 これからの予定は来年1月8日の「武庫川新春ロードレース」のハーフ、京都マラソンが当たらなければ3月の法隆寺マラソンのハーフ、そして4月の長野マラソンである。体調を整えながら良い準備をしたいと思っている。なお、今回のレースのデータはhttp://www.travel-db.net/runners/blog/kumasan/20111113.htm にアップロードされている。
 本日受け取った公式記録によれば、公式タイム1時間57分13秒、ネットタイム1時間56分13秒であった(2011年11月19日)。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

<<<2011年11月>>>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed